Top > 中学受験でママ友が急変しました

中学受験でママ友が急変しました

 中学受験をするのは子どもなのに、いつの間にかママの受験に変わってしまう場合はよくあります。
受験に合格することしか見えず、塾の学習が全てになります。
そうなると塾の成績に一喜一憂し、下がり続けるなら塾の指導に原因があると勘違いしてクレーマーになることもあります。
また、本来は切磋琢磨して頑張る友達に対して自分の子どもより成績が良いと嫉妬して、その子の親に嫌味を言うなど攻撃する場合も考えられます。
最悪、塾外の学校生活は無意味なことに見えてきますので、不登校になるケースも稀にあるでしょう。
 こうなってしまうと、このママとのお付き合いは疎遠になりそうですね。
でも、可愛そうなのは子どもです。
成績の事で叱られ、唯一楽しい学校生活は思うように送れず、友達との関係にもヒビが入る状態です。
ただ、家庭内の問題なのでこちらからアクションを起こしても逆効果です。
学校のスクールカウンセラーに、その子どもが悩んでいることはないか探ってもらえるよう報告するのが解決に繋がるかもしれません。


詳細は→受験合格祈願PRAY31※人気の合格祈願方法とは?に詳しく紹介中!

関連エントリー